結婚したい気持ちはありますが、結婚するのとしないのとどちらが幸せになるのでしょうか?

コーチコンサルの横田です。

結婚しなくても生きて行ける、今の世の中でどちらが幸せか否かは、あなたの幸せの判断基準や考え方で違ってくると思いますので、一言でどちらが幸せかの正解はありません。

「結婚しない苦労と、結婚した時の苦労、どちらも苦労する事はありますが、した時の苦労のが前向き」と言われています。

「子どもがある苦労、と無い苦労、ある苦労のが幸せ」と言われています。

どちらを選択するかは、ご自身の決断しだいですね。


人は人生の中で多くの決断をします、その決断した道は全て正しく、間違った選択はありません。

決断した結果がどうあれ、間違いはありません。

どちらを選択し決断するかが大切ではなく。

ご自身で選択した道をどう生きるかが大切なのです。

だから

どちらを選択しても、あなたの生き方しだいで、幸せにも、不幸にもなりうると言えます。

もしもあなたが、いま人生の最後の日を迎えた時

「ハチャメチャで、たくさん挑戦し、たくさん失敗して、たくさん失恋した人生」と

「何も起きない、安全で平凡な、なにも挑戦しない、安全で平凡な人生」と

どちらの人生が楽しい、悔いのない人生でしょう?

選ぶのはあなたで、選べるのもあなたです。